copy

木製ウッドデッキから樹脂ウッドデッキへ

小林将人 【 投稿者:小林将人   |  投稿日: 2018-07-27】

 IMG_20180423_152414  IMG_20180423_144908          

一見まだまだ使えそうな木製ウッドデッキ。

IMG_20180423_144955

今回のお客様も、すでにいろいろと補修はされて、メンテナンスも毎年されていらっしゃった様ですが、実際ウッドデッキ上を歩くと底が抜けてしまうんじゃないかと思える程、劣化していました。

高齢者向けの施設様ですので、万が一底が抜けたり、雨の日に出てしまい滑って転んでしまっては大変です。

日頃からキチントメンテナンスをすれば、長く使用できるのですが、職務に追われてしまっている職員様にそこまで管理させるのは酷なものです。

IMG_20180717_092401 IMG_20180717_093110 IMG_20180717_101506 IMG_20180717_101509

実際解体してみると、劣化やシロアリなどで、こなごなになっている木材をみると、

メンテナンスをしていても手の届かない所から腐ってきてしまう木製は。。。

IMG_20180717_104142

炎天下のなか、職人さん2人とゴミ回収隊2人で、1日で2基のウッドデッキを綺麗に解体する事ができました。職人さんには頭が下がります。

IMG_20180726_163940 IMG_20180726_163929 IMG_20180726_163950 IMG_20180726_163852

IMG_20180726_164026

組立期間中立ち会えなかったのですが、青梅でも40度を超える猛暑の中、4日で2基のウッドデッキを組み立てて頂きました。スロープにも頑丈な手摺を綺麗につけて頂きました。

酷暑の中、期限も品質もバッチリお納めいただきありがとうございました。

インテリアから外構工事から緞帳クリーニングから・・・

お困りごとありましたら何なりとご相談下さい。

【ブログカテゴリー:インテリア,リフォーム事業

床の日常清掃をご指導させて頂きました。

小林将人 【 投稿者:小林将人   |  投稿日: 2018-07-26】

1年前に新設された建物で運営されている、高齢者施設様より、

カーテンは弊社に任せてるからいいんだけど、日常清掃を職員に任せていて、

毎日床を綺麗にしているのだけど、全体的に汚くなりつつあると、ご相談頂きました。

       IMG_20180720_142933

写真写りが悪いですが、全体的には綺麗に見えます。

昔は、職員がポリッシャーを使い、WAX掛けまでやっていたのだけど、今はそのノウハウもポリッシャーを扱える者もいなくなってしまったので、あらためて、施設様自身でメンテナンスのノウハウを持ちたいとのことでした。

日頃からお世話になっている、ビルメン業者様にお手伝い頂き、デモンストレーションと日常業務にあたる職員様へポリッシャーの使い方をレクチャーして頂くこととなりました。

IMG_20180720_143751

エレベーターホールの床を水だけ使い、ポリッシャーを当てて頂くと、

IMG_20180720_143246

IMG_20180720_143343

IMG_20180720_143348

汚い。

水を集めると、汚い水で、床がこんなに汚れている事を実感できました。

IMG_20180720_150727

プロにお任せすれば、こんな簡単そうにテキパキ出来る仕事が、清掃担当の女性ではたして出来るのでしょうか?

 

心配ありません!!

IMG_20180720_150737

プロがポリッシャーを支えながら、丁寧に教えてくれました。

IMG_20180720_150723

担当職員の方も、すぐに機械に慣れて最後にはひとりでポリッシャーを回す事ができました。

メンテナンスの指導もわたくしたちに是非お任せください。

資材選びから、ゆくゆくのアフターまで、幅広くお手伝いさせて頂きます。

【ブログカテゴリー:未分類

ベランダ(バルコニー)床、スノコ交換工事

小林将人 【 投稿者:小林将人   |  投稿日: 2018-07-09】

こんにちわ。

小林 将人です。

最近バタバタしてしまい、見積提出遅くて申し訳ありません。

先日お客様宅のバルコニー床交換工事をさせて頂きました。

IMG_20171006_162743 IMG_20171006_162707 IMG_20171006_162730     

ご新築から30年間。雨にも負けず風にも・・・

限界ギリギリまでお使いいただいたバルコニー床は、くたくたになってしまい、今にも底が抜けそうで

つなぎ目は隙間や変型で、とても安全に使えるバルコニーではなくなってしまいました。

そこで、床材の交換となりました。

IMG_20171127_100345IMG_20171127_100349IMG_20171127_100354

ベテランの職人さんが、格子を一部外して搬入路を作ったと思いきや、

床板をテンポ良く外して、午前中には床下の掃除も終わり、

後は新しい床材を敷いていくだけとなりました。

IMG_20171127_153609IMG_20171127_153622IMG_20171127_153604

最後に目地等を適切に処理して頂き、完成!!

ベテランの職人さんは、豊富な知識と豊富な現場経験があり、

わたくしも安心して作業依頼できます。しかも安い!!

カーテン・緞帳に限らず、お困りごと何でもご相談下さい!!

【ブログカテゴリー:未分類

« 以前の投稿