舞台幕・緞帳・袖幕・一文字幕・かすみ幕交換工事

以前から緞帳の修理を行っていた学校施設の舞台幕ですが、

経年劣化で生地自体がもろく、取付取り外しする際も細心の注意を払っておりましたが、

やっと入替をできるようになりました。

既存の緞帳は、生地がだいぶ傷んでいて補修をしても半年後にはご覧の通り。

既存幕を撤去後、一文字幕、袖幕、緞帳の順番に取付けて参ります。

今回は、一文字幕中央にある校章を新規で作る契約でしたが、色付のデータがなかったので刺繍屋さんにデータ作成から行っていただきました。

  

一文字幕・袖幕共に取付完了しました。

やっぱり交換したての舞台幕は映えます。

ご担当者様のはからいで、授業や部活動で体育館を使わない様に手配して頂いたので、

舞台幕交換作業もスムーズに行うことができました。

舞台幕交換から修理・クリーニング、レール交換、お困りごとありましたら是非弊社にご相談下さい。

以上、小林 将人でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です