シェードのクリーニングと操作をコード式からドラム式へ交換

11年前にシェードを納品させて頂いたお客様から、シェードが壊れ

てしまったので新しくされたいとのご相談を頂きました。

壊れている状況を確認してみると、昇降コードの1本が巻取りが何ら

かの障害で他のコードとずれが生じてしまい、その後の昇降で傾いた

ままになってしまってました。(窓際に荷物を積まれてたりするとぶ

つかった際にこういった症状が起きます)

10年以上使って頂いて、かなり生地も汚れていたので新しくされたい

との事だったのですが、生地は気に入っているので同じものが良いと

の事と、操作をコード式からドラム式にされたいとの事でした。

見たところ長年堆積した埃とご主人の喫煙での汚れはありましたが、

生地はそんなに傷んでない様子(写真を撮り忘れてました トホホ )

それで、今のシェードをクリーニングさせて頂いてメカはコード式か

らドラム式への交換を提案させて頂きました。


クリーニングとメカの交換で3日間お時間を頂きましたが、

新品かと思うくらい綺麗になりました。

シェードも洗濯可能な生地ならご自宅でクリーニング出来ますが

弊社にご依頼いただければメカ部分のメンテナンスもさせて頂きます。

新しく作るご相談もクリーニングのご相談もぜひ和光インテリアへ

お願いします☆

本日担当 田中でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です