教室カーテンの掛け換え

先日、とある学校様の教室カーテンを交換しました。

 

現場調査の時には採寸だけではなく、

既存のカーテンの状態を見た上で換えるべきかどうかなど、

お客様にとって一番良いカタチになる様お打ち合わせをさせて頂きます。

今回は破れや破損などは特別に見当たりませんでしたが、

経年変化による生地の劣化が激しく、カーテンを交換する方が妥当と

言うかたちになりました。

 

お客様にはカタログにて様々な生地をご覧になって頂き、

お打ち合わせにて、既存のカーテンと同系色をお選び頂きました。

交換前の既存色のイメージを崩さず、かつ清潔感のあるカーテンになり、

先生や生徒の皆様にも満足して頂きました。

 

カーテンなど、窓装飾でのご相談がございましたら

ぜひ一度ご連絡下さいます様お待ち申し上げます。

和光インテリア 浜野 顕聖でした。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です