連窓のシェードクリーニング

 

先日クリーニングでお預かりしたシェードを納品してきました。

たばこのヤニで真っ黒だったシェードもかなり綺麗になりました。

茶色くなったメカも白く蘇りました。

オーストリアンシェードには左右にガイドコードがついてますが

真っ黒だったガイドコードとボールチェーンは新品に交換しました。

 

ダイニングには4mちかい5連のオーストリアンシェードがついてますが

取付けにかなり苦労しました。

いつも現場での作業時間を短縮する為に、メカごと持ち帰ってメンテナ

ンスする事が多いのですが、連窓タイプは持ち帰ってはいけないタイプ

の物でした。

というのも、連窓タイプはかなりデリケートなメカで、取付けが数ミリずれ

るだけでシェードが降りなくなったりするのです。

何よりメカの取付けが、大変なんですね。

反省です、現場の人のいう事ちゃんと聞かないと。

ですが、問題なく取付けできました。

お客さんにも大変喜んで頂けました。

カーテンだけでなくシェードの修理やメンテナンスもおこなってますので

お気軽にご相談下さい。

和光インテリア 田中でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です