緞帳の裏地修繕

先日、学校様からのご相談で体育館の緞帳の裏地を

修繕しました。

破れているだけでなく、破損部分の生地も消失していました。

今回のケースでは裏地全体を変えるとコストもかかり過ぎる事もあり、

既存に似た色生地で部分補修する事とにしました。

 

表からは見えない部分ではありますが、破れたまま放っておくと

更に破損が拡がってしまいます。

舞台幕関係で破損部分を直すのにお悩みでしたら、ぜひ一度ご連絡下さい。

誠心誠意の対応させて頂きます。

 

和光インテリア 濵野 顕聖でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です